FC2ブログ
 
効果的なダイエット方法***口コミ情報倉庫
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こう寒いと、外で体を動かすのも億劫になりますよね。

しかし、寒さと言うのは体脂肪をためるのに最適。
体に脂肪をつける事で、体温が無闇に発散される事を避けようとします。

これは、人間のもつ恒常性が働くおかげ。
これが無いと、人間はまともに生きていく事が出来ません。
出来ません・・・が!それでは太る一方!!
困りますね。

現に、私も正月の暴飲暴食で余計な肉が・・・
そこで誰でも出来る簡単なダイエット法を一つ。

それは「呼吸法」です。
古くから仏教、道教などで大切な修行法とされてきました。
今ならヨガが有名でしょうか。
呼吸法にもたくさんの種類があり、
中にはきちんと指導を受けねばならないものも多数あります。
しかし、誰でも簡単に出来るものがあります。

それは「腹式呼吸」です。
深く長い呼吸をすることで、たくさんの酸素を肺に取り込みます。
取り込まれた酸素は、血液に混じり体内を駆け巡ります。
そうして、細胞内のミトコンドリアが「熱」として変換し活性化します。

例えば、歩いたり走ったりするダイエット法があります。
これは「有酸素運動」と言って、体内に酸素をたくさん取り込み、
熱として余分なものを発散させる作用があります。

また「汗」をかくことにより、老廃物を排出します。
ヨガは各種のポーズを取りながら、必ず呼吸法を指導します。
それにより、狙った部位を効率よく働かせると言う一つの目的があります。

本来、これらは「瞑想法」に繋がるもので、
ダイエットが目的ではありませんが、
現代人にとっては、ダイエットに繋がるものなので
利用せぬ手はありませんよね。

まず、体を締め付けるものをはずします。
ベルトを緩め、貴金属をはずします。
そうして、どこかリゾート地にいる気分に浸ります。

そうして先ず息を「吐く」事をします。
大切なのは「吸う」ではなく「吐く」です。
息を吐ききれば、勝手に吸うように体は出来ています。

吸う:吐く=1:2の割合にします。
例えば5秒で吸えば10秒で吐くと言った具合です。

数を数える方法もありますが、ここではそれすら省きましょう。
ただただゆ~っくり吐き出します。

そうして、思い切って吸います。
それを繰り返します。
時間の許す限り繰り返します。

3分なら3分、10分なら10分、
1時間なら1時間やったなりの効果があります。
闇雲に長ければ良いと言うものではありません。
ですので、まずは5分を目処にやってみては如何でしょう?

呼吸を通して「横隔膜」がよく動くようになります。
そうする事で「内臓」をマッサージする事になり、
冷え性などの改善にも繋がります。

誰でも、どこででも出来る呼吸法。
来る春に向けて、元気な体を作りましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://diet0711.blog32.fc2.com/tb.php/66-a40c7e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。